注目キーワード
  1. AMP
  2. SEO
  3. PWA

SEO対策会社に勤めてわかった今後のアフィリエイトのやり方

私は最近SEO対策をやっている会社に転職しました。

 

転職するまでアフィリエイトを約1年間やってきました。

 

SEOに関しては、ネットで調べながら、大体こんな感じかなと、適当にやってきました。

 

それでも、1年で月10万以上アフィリエイトで稼げるようになったのですが、

 

今は、新しいサイトが思いつかず、伸び悩んでいました。

 

しかし、SEO対策会社で働いてみて、今後のアフィリエイトのやり方が見えてきた気がします。

 

地域キーワードを狙う

 

SEO対策会社といっても、やっていることはネットで書かれているような対策です。

 

基本は被リンクと内部最適化。

 

被リンクはそんなに大げさにできません。(ペナルティを受けるから)

 

ということで、徐々に被リンクを増やしていきます。(あくまでも自然に)

 

このやり方でうちの会社はSEO対策を行っています。

 

数百社のサイトを対策していますが、大体この手法で上位表示できています。

 

というのも、契約の際にキーワードを選んで契約するからです。

 

無理そうなキーワードは契約しません。

 

で、今でも比較的簡単に上位表示できるキーワードは「地域キーワード」との複合語です。

 

例えば、「中古住宅 鹿児島」とか「注文住宅 姶良市」といった感じです。

(例として注文住宅を使っています。ほんとはクレジットとかかな)

 

もちろん地域の範囲が狭くなれば狭くなるほど、

 

検索数は減りますが、上位表示は簡単になります。

 

「注文住宅」で上位表示できれば、たくさんのアクセスが見込めますが、それは無理です。

 

しかし「注文住宅 姶良市」なら上位表示も比較的簡単です。

 

そして、いまからアフィリエイトで狙うべきなのは、検索数は少ないキーワードでもコンバージョンにつながりやすいキーワードです。

 

それなら、大きくは稼げませんが、確実に少しずつ収入は増えていきます。

 

また、サイトを複数持つことで、一つくらいサイトがダメになっても、

 

ダメージが小さくてすみます。リスク分散ができるのです。

 

例えば、月1万円稼ぐサイトくらいなら、2週間もあれば作れると思います。

 

1カ月で2サイト作成して、月に2万円ずつ収入が増えていけば、

 

1年後には24万円の月収が見込めます。

 

アフィリエイトでそれだけ稼げれば大したものだと思います。

 

ということで、私は今後この戦法でアフィリエイトをやっていこうと思います。

 

よければ、参考にしてみてください。

 

問題になるのは、地域キーワードと組み合わせてコンバージョンを狙える、アフィリエイト広告が何か!?ということですね。

 

それさえわかれば、比較的誰でもできる手法だと思います。

 

さすがにキーワードまでは教えられません。ライバルが増えてしまうので。

 

今後、このブログで成果に関しては報告していこうと思います。

STAY FREE


このブログは理系学校を卒業した普通のサラリーマンが書いているブログです。

転職したことや、

副業のこと、

家づくりのこと、

などなど書いています。

広告