TOEICのスコアは上がらないけど英会話力が短期で上がる勉強法

私は会社に入ったばかりのころ、賞金目当てでTOEICの勉強をしました。

その結果、TOEICのスコアは上がりましたが、英会話力は変わりませんでした。

それはTOEICでは、聴くことと書くことはやりますが、話すことをやらないからです。

企業などで、よくTOEICのスコアが重要視されていますが、本当に英語力がある人材を育てたいならTOEICよりも英検を重要視したほうがいいと思います。

英検なら、面談試験もあるので、英会話力も必須になります。

英検で2級くらい取れるひとが、本当に英語力のある人だと私は思います。

英語力を高めたい人はTOEICではなく英検の勉強をすることをお勧めします。

英検の勉強をしていれば、自然とTOEICのスコアを上がると思います。

そもそも、TOEIC対策の勉強をすること自体間違っていると思います。英語の勉強をした結果、実力試しとしてTOEICを受験してみるのが普通です。

まぁそれは置いといて、私は社会人3年目になり海外出張に行くことになりました。

当時は英会話経験0だったので、英会話の勉強を急遽やることにしました。

出張は2か月後だったのですが、なんとか乗り切るだけの英会話力は身に付きました。

その時の勉強方法を紹介します。

スポンサーリンク

英会話力をあげるのに文法の勉強はいらない

海外出張は2か月後ということで、あまり時間はありませんでした。

そのため、文法の勉強などはやりませんでした。

なぜなら、英語で会話するときに文法なんて考えて会話しないからです。

日本語でもおなじです。話すときに文法なんて考えないです。

そもそも、小さいときから日本語を話しているけど、その時は文法なんてまったく知りません。

とにかく会話をしていればその言葉を覚えていくのが人間です。ということで、文法の勉強はせずにとにかく英語で会話をすることにしました。

オンライン英会話を利用

英会話をとにかくやろうと思い最初に行ったのが近くの大手英会話教室でした。

とりあえず、無料体験レッスンに申し込んでみました。

通常の授業を受けられると思っていってみたら、そんなことはなく、英会話力の実力チェックみたいなものプラス勧誘がほとんどでした。

しかも、基本は1年料金で金額も数十万とかなり高かったです。出張のあとは、いくかどうかも分からない英会話教室に数十万も払う気になれず、やめました。

で、かわりのものとして見つけたのがオンライン英会話です。

ネット電話(スカイプなど)を通して、英会話をします。こちらは1回単位で料金を支払うシステムで、1回100円程度とかなりリーズナブル。

無料体験もできたので、とりあえず無料体験をやりました。

相手は、海外の学生が多いみたいです。30分無料体験をやりましたが、いいかんじでした。

無料体験ができる私のおすすめオンライン英会話➡レアジョブ英会話

相手は、こちらの英語力をみて、わかりやすく話してくれるし、わからない単語などはチャットで教えてくれます。

英会話教室よりも、時間も自由だし、安いし、とにかく量をこなしたい私にはぴったりでした。

ということで、海外出張に行くまでは、空いた時間にとにかくオンライン英会話をしていました。

予約などが不要で、やりたいときにできるのがオンライン英会話の良いところで
す。

これを2か月も続ければ、結構スムーズに英会話ができるようになりました。

TOEICを無視して、英会話力だけを向上させるなら、オンライン英会話でとにかく経験を積むことをお勧めします。

ちなみに、TOEICのリスニングも多少はできるようになったきがします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です