ブログをつかったこんなビジネスはどうだろう

ブログを使ったビジネスを1つ思いついた。

現在は、人を雇うようなことはできないので、実行するのは難しそうだけど、将来のために書いて残しておこうと思います。

スポンサーリンク

1日2記事

ブログから収益を得るとなると、広告収入になります。

広告収入を増やすためには、ブログの読者を増やす必要があります。

そのためにはSEOを考えたブログを作る必要があるます。

SEOの考え方は、どんどん変わりますが、おそらくロングテールSEOの考え方は今後も変わらないような気がします。

つまり、たくさんの記事があれば収益も増えていくということ。

しかし、記事の質も大切です。たくさんのごみがあっても意味がありません。

ある程度の質の記事を量産すれば、ブログ収入も増えるのでしょう。

ということで、思いついたのがライターを雇うことです。

ライターにやってもらう仕事は一つ。記事を書いてもらうこと。

例えば、5人のライターを雇って、一人一日2記事を書いてもらうと、1日で10記事になります。

週5日勤務だとして、月20日と考えると、1カ月で200記事になります。

これを1年続けると、2400記事になります。

2400記事のブログとなると、50万PVはいけるはずです。100万PVもいけるかもしれません。

で、これでいくらの収益になるかというと、おそらく月50万~100万円にはなると思います。

まぁこれは収益化の仕方次第なので、わかりません。私の経験から行くと1PV=1円は十分に可能です。

で、5人のライターを雇うために必要な費用です。

一人月20万の給料を払うとして、年間1200万円になります。

おそらく1年目の収益は200万くらいでしょう。

しかし、2年目からはどんどん収益が伸びていくはずです。

2年後くらいには完全に黒字になると思います。

お金に余裕があったらチャレンジしてみたいです。

っていうか、良く考えたらメディアサイトとかがこれですね。

すでにいろんな会社がやっています。

全然新しいことじゃありませんでした。ざんねん。

こんなこと考えてる暇があったら、このブログの記事数を少しでも増やした方がよかったです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です