このブログを読めば、脱サラへの近道がわかるかも。もし脱サラしたいと思っている人がいたら、気軽にお問い合わせから、連絡ください。アドバイスできそうなら、します。

名古屋で担々麺が食べたいなら鶴里駅の三徳屋がおすすめです

都会では食べログなどのサービスで気軽に飲食店を探すことができます。

食べログは口コミやレビューが豊富なので、ハズレの飲食店を避けることができます。

名古屋のような都会では、飲食店の数が多すぎてなかなか候補が絞れなかったりします。

そんな人に担々麺をたべるなら、ここがおすすめというお店を紹介します。

三徳屋

地下鉄桜通り線の鶴里駅出口から徒歩30秒のところにある「三徳屋」。

ここの担々麺がわたしのお勧めです。

地下鉄の駅のすぐ近くですが、駐車場もちゃんとあります。

ただし、駐車場は店舗から少し離れたところにあるのでご注意ください。

三徳屋のメニューは担々麺とラーメン、ライス、のみです。

おすすめは担々麺です。

担々麺の辛さは注文時に、辛さ控えめとか辛めとか言えば対応してくれます。

何も言わなければ、普通のからさで出てきますが、だれでも食べれるレベルの辛さです。

味はゴマベースの担々麺でマイルドな辛さです。

麺は中太の卵麺です。

具材は、ミンチ肉とネギといたってシンプルな担々麺です。

640x640_rect_568983

三徳屋は夫婦二人で経営されていて、長年やっている感じです。

ラーメン屋はよく新メニューなどを出していますが、このお店はずっと変わらないメニューです。

はやりの混ぜそばなどを出すお店が多い中で珍しいです。

それだけ、担々麺に自信があるし、それだけでやって行けているのだと思います。

お店自体は、そんなに広くありません。

カウンター席が約10席のみの小さなお店です。

常連さんも多いみたいで、店主の奥さんと話をしているお客さんも多いです。

女性のお客さんも多いイメージがあります。一人でも気軽にはいれる感じのお店です。

決しておしゃれなお店ではなく、本当に担々麺の味のみで勝負しているといった感じです。

接客はいいです。

コップの水がなくなっているのに気づいたら、すぐに入れてくれます。

夜も10時くらいまでやっているので、仕事帰りなどに行くことも多いです。

おいしいお店ですが、待ちになっていたことはありません。

そこまで混んでいないのも、私がこの店が好きな理由の一つでもあります。

いつ行っても、すぐに座れて、すぐに食べることができます。

ちなみに、メニューにはラーメンもありますが、。。。私はあまり好きではありません。

初めて行った時に、私はラーメン、同行者が担々麺を食べたのですが、

担々麺が9点だとしたら、ラーメンは4点くらいでした。

あくまでも、私の中での点数なので、好きな人は好きかもしれません。

でも、三徳屋に行った際は、ぜひ担々麺をお試しください。(1044文字30分)