このブログを読めば、脱サラへの近道がわかるかも。もし脱サラしたいと思っている人がいたら、気軽にお問い合わせから、連絡ください。アドバイスできそうなら、します。

ハワイ旅行は自由ツアー+個人手配のオプショナルツアーがおすすめ

私は2014年の5月にハワイに新婚旅行(挙式込み)に行きました。

できるだけ安くハワイの楽しみたいと思っていろいろと考えた結果、旅行会社の自由ツアー+個人手配のオプショナルツアーろということになりました。

ということで、その時のことを紹介します。



ホテルと飛行機は旅行会社のツアー

まず、最初に決めなければいけないのが飛行機とホテルです。

これも別々で個人で手配しようかとも考えたのですが、これはセットで申し込んだ方がお得だという結論になりました。

初ハワイで7泊8日と旅行日程も長かったので、ホテルを2か所選べて、航空機代金込でツアー中はすべて自由行動のツアーを選びました。

飛行機会社は安心のJAL。ホテルは芸能人御用達のカハラホテルで3泊、ワイキキ地区の中心のハイアッットリージェンシーを選びました。

カハラホテルは高級リゾートホテルで、細かいサービスにが行き届いていました。

例えば、結婚式を挙げて部屋に帰ってくると、ベッドがこんな感じになってました。

IMG_0839

カハラホテルは住宅街にあるためとても周りが静かでした。

これはいいのですが、歩いて行ける範囲に食事や買い物をできる店がありません。

ホテルのレストランで食事をするか、レンタカーかタクシー、バス、で移動して買い物か食事になります。

しかし、レンタカーはホテルで借りることができるし、バスもホテルから出ているので特に不便ではありませんでした。

ホテルのルームサービスで利用した食事もとてもおいしかったです。

IMG_0850

ハイアットリージェンシーはワイキキの中心地にあるので歩いて行ける範囲になんでもあります。

ワイキキ周辺の観光にはお勧めのホテルです。

旅行の内容

さて、それでは本題です。

なぜ、今回私たちが自由ツアーで+個人手配のオプショナルツアーを選択したのか。

それは、安くて自由だからです。

オプショナルツアーを旅行会社に頼むと、マージンを取られるだけです。

自分たちでオプショナルツアーを申し込めばその分安くなります。

しかも、数あるオプショナルツアーの中かから好きなものを選ぶことができます。

ハワイにはたくさんのオプショナルツアーがあります。

イルカシュノーケリングだったり、ダイビングだったり、山登りだったり。

旅行会社ではその中の少ししか選べません。これではせっかくのハワイが台無しです。

どうせなら最高のオプショナルツアーを選びたいです。

だから私たちは自分たちでオプショナルツアーを直接申し込みました。

最近ではインターネットでオプショナルツアーを個人手配できるので、簡単でした。

私が利用したのは以下の2つのサイトです。

もっとハワイの旅行が楽しくなる!オプショナルツアーならハワイ旅行ナビ ゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

調べた結果、この2つにほぼすべてのオプショナルツアーが掲載されていて、料金も安かったです。

私が申し込んだのはイルカとシュノーケリングツアーとハナウマ湾です。

イルカとシュノーケリング

こちらのオプショナルツアーは朝6時半ごろホテルにバスが迎えに来ました。

バスに乗り込んで、30分くらい移動したら、船に乗り込みます。

そこから30分くらい、船でシュノーケリングスポットまで移動しました。

移動中に写真を撮っとけばよかったのですが、新品の一眼レフが万が一壊れたら嫌だったので、ホテルに置いてきていました。でも、持って行った方が絶対によかったです。

シュノーケリングスポットに到着したら、イルカの群れを探します。

船員さんが見つけたら、みんな海に入っていきます。

大勢のイルカは触れるくらい近くまで来てくれてとてもよかったです。

でも、触ってはいけないみたいです。人間の体温でイルカはやけどしてしまうらしいです。

30分くらい泳いだら、帰ります。5月でしたが、泳いだ後、船に上がると結構寒いので、上着を持っていたっ方がいいです。

ハナウマ湾

IMG_1123

ここは観光客が増えすぎたため有料制になったシュノーケリングスポットです。

歩いて行ける範囲でシュノーケリングを楽しめるためとても人気みたいです。

サンゴ礁の間を泳ぐのですが、サンゴ礁の上に乗ったら怒られるので注意しましょう。

こちらのツアーもホテルまで迎えが着て、現地で降ろされて、何時に出口集合という感じです。

現地では基本的に自由です。

初シュノーケリングの人でも楽しめるおすすめのシュノーケリングスポットです。

その他のハワイウェディング関連記事はこちら