このブログを読めば、脱サラへの近道がわかるかも。もし脱サラしたいと思っている人がいたら、気軽にお問い合わせから、連絡ください。アドバイスできそうなら、します。

100均で買えるトラベラーズノートグッズ

トラベラーズノートがおしゃれで人気です。

手帳だとメモで使える範囲が足りないという人も、トラベラーズノートなら、自分の好きなノートを使えるので便利です。

トラベラーズノートについて詳しく知りたい方は旅行だけじゃない。日常生活でも使えるトラベラーズノートを知っていますかをどうぞ。

で、今回紹介するのはトラベラーズノートのカスタマイズグッズが100円ショップで販売されているということ。

100円ショップなので、値段はもちろん100円です。

トラベラーズノートは基本的にカバーは変えずに、中身だけを取り換えていきます。

そのため、中身は100円ショップのものでも十分な気がします。

この記事の目次



サイズ

まず、重要なのはサイズです。

トラベラーズノートにはパスポートサイズとレギュラーサイズという2種類の大きさがありますが、どちらも市販のノートの規格とは違う大きさです。

そのサイズゆえに、トラベラーズノートの中身は公式サイトで売っているものを使わないと、市販のノートでは大きさがあいませんでした。

しかし、100円ショップで販売されているものは、大きさが本家のレギュラーサイズと全く一緒です。

大きさだけでなく、見た目、紙の枚数まで同じです。

違うのは名前くらいです。「トラベルメモリーズノートブック」

完全にトラベラーズノートをパクって作りましたというような商品です。

ちなみに本家のトラベラーズノートは400円。こっちは100円。4倍です。

これがseriaのトラベラーズノート

20150215_3225417

質感

中身はクラフト紙でできています。

そして、大事なのは、ペンで書いたときに裏に写るかどうかということ。

なんと、まったく裏に写らないらしいです。

これなら、わざわざ高い本家のノートを買わなくても100均で十分だと思います。

そもそも本家の400円って値段設定は高くないか?

おそらく、ほかのノートで代用できないようにわざとサイズをずらしたんだと思う。

その結果、コストが高くなったんじゃないでしょうか。

しかし、セリアのような大きな100均ショップなら、大量生産することで原価を安くできます。

そもそも、ただの紙ですからね、真似できないものではありません。

となると、大量生産では100均にはかないそうにないです。

さすがにカバーまでは同品質で100円は無理だと思うのでパクられることはないと思いますが、日記ノートなどもそのうちパクられるのではないかと思います。

ただし、カバーも単純なため、少しレザークラフトをやったことがある人なら簡単に作れてしまいます。

おそらく制作時間は5分くらいです。

となると、誰も本家のトラベラーズノートを買わなくなってしまうかもしれません。

そもそも、トラベラーズノートの良いところは好きなようにカスタマイズできて、オリジナル性があるところです。

自分で作れるなら、自作したほうが、オリジナル性があるし、カスタマイズも自由です。

ちょっとこったカバーが良ければ、こんなショップもあるくらいですから。

9e728badf9cc5023191ef3a2be756b78

セミオーダー式トラベラーズノートカバー

私もこのショップのやつを使ってますが、カバーとしては本家より良い気がします。(1250文字 30分)