このブログを読めば、脱サラへの近道がわかるかも。もし脱サラしたいと思っている人がいたら、気軽にお問い合わせから、連絡ください。アドバイスできそうなら、します。

ヘリーハンセンのレインウェアで自転車通勤は予想以上に快適

自転車通勤を2年ほどしていて、いやになってくるのが雨の日です。

一応、バスで会社に行こうと思えばいけるのですが、雨の日のバスは最悪です。

まず、人が多いからぎゅぎゅうずめ。そして、予定時間よりも大幅に遅れる。

こんなバスに乗るくらいなら、カッパを着て自転車で通勤したほうがましだということで、雨の日はカッパで自転車通勤をしています。

しかし、カッパにあまりお金をかけたくないということで買ったカッパは3000円程度のものでした。

重視したのは、コンパクトに収納できること。

突然の雨にも対応できるように、リュックの中に常に入れておきたいからです。

3000円のカッパは最安レベルではなく、そこそこ安いレベルなので、結構使えるはずと思い購入しました。

しかし、実際はダメでした。

まず、おしりの部分が濡れます。

私の自転車はロードバイクタイプで雨除けが付いていないので、タイヤで跳ねた水が直接おしりに当たります。

その結果、おしりが濡れます。雨が強いと太もももぬれます。

そして、リュックを背負っているからかわかりませんが、肩紐部分も水がしみてきます。

ということで、30分かけて雨の中自転車通勤をすると、着替えが必要なくらい濡れます。

これではカッパを着る意味がありません。(まぁカッパを着ないよりは全然濡れませんが)

ということで、もっといいカッパを購入することを検討しました。

ノースフェイスのゴアテック素材の山登り用レインウェアなどを探してみましたが、どれも高いです。

上下そろえると、3万円以上はします。正直カッパにそこまでのお金はかけられません。

ということで、あきらめかけていた時にみつけたのがヘリーハンセンのレインウェアでした。

たまたま、入ったショッピングモール内のお店にありました。

記事もしっかりしていて、雨の日以外でも着れそうなデザインでだいぶ惹かれました。

値段を見てみると、上下セットで1万5000円!これなら買いだ!と思いましたが、そのお店にはLサイズしかなく、後日ネットで購入することにしました。

ネットで探してみると、お店よりも安い12000円くらいで販売されていました。

Mサイズも、ほしい色もありました。

一応念のため、ほかのブランドなども探してみましたが、この値段とデザインにかなうものはありませんでした。

楽天アフィリエイトで稼いだ、楽天ポイントを使って、約9000円で買えました。

ということで、購入したのがこれです。

商品写真を見ると、もっとルーズなかんじかなと思いましたが、思ったよりも全然タイトな感じでした。ちなみに身長171cm体重57kgでMサイズがベストサイズでした。

ズボンの丈もぴったりでした。

DSC_0101

で、この間初めて雨の日に使用してみたのですが、前のカッパと比べて全然違います。水弾きがとてもいいです。

会社について、少し払うだけで、水は全部飛んでいきます。なので、濡れたままロッカーに入れたりしなくてよくなりました。

もちろん、内部には全く水はしみてきません。なんで最初からこれを買わなかったんだろうという感じです。

ということで、雨の日でも自転車通勤をするという人は、そこそこいいカッパを購入することをお勧めします。

安物買いの銭失いにならないためにも。