金に物を言わせてビッグワードでもアクセスを稼ぐ方法

ブログから収入を得るためにはアクセスを集めることが必要です。

アドセンスで儲けるなら、カードローンなどの1クリックあたりの報酬単価が高いビッグワードを狙うといいです。

ビッグワードの場合、1クリックあたり1000円を超える報酬が発生したりします。

そんなキーワードで検索結果の1位に表示されたら、遊んで暮らせます。本当に。

しかし、世の中そんなに甘くはありません。ビッグワードで1位を取るのは至難の業です。

スポンサーリンク

金にものを言わせてみよう

世の中、金次第。とは考えたくありませんが、お金を払えばどんなビッグワードでも1位を取ることができる方法があります。

お金を払う先は、もちろんグーグルです。

検索エンジンはグーグル社のものです。ということは検索結果はグーグルの思うがまま。

そのグーグルに裏金を渡して1位に表示してもらう・・・わけではありません。

ちゃんと正規の方法でグーグルにお金を払って検索結果の上位に表示してもらいます。

そのためにはアドワーズというグーグルが提供している広告配信サービスを利用します。

このサービスはグーグルはインターネット上に自動的に広告を配信してくれるサービスです。

例えば「カードローン」と検索してみてください。検索結果の最初に表示されるものはなんでしょうか?

新しいビットマップ イメージ (5)

検索結果の最初は広告のはずです。

これがアドワーズを利用して配信されている広告です。

アドワーズを利用すれば「カードローン」のようなビッグワードでも検索結果の一番最初に表示できるのです。

しかし、カードローンのようなビッグワードの場合、アドワーズの中でも競争があります。

ここでお金の出番です。

あるキーワードにおいて、多くの広告が登録されている場合、1クリックあたりに支払う金額が一番多い広告主の広告が表示されるようになっています。

つまり、だれよりも高いお金を払えば、検索結果の最初に広告を表示することができるのです。

カードローンとかの場合、1クリック1000円くらい払わないといけないと思うのでそれでアクセスを集めるならASPのアフィリエイトを利用しなければ割に合いません。

ASPアフィリエイトなら、カードローンの成約1件につき1万円以上の報酬がもらえます。

アドワーズで1クリック1000円でアクセスを集めたとしても、10人に一人がカードローンを成約してくれば、元は取れます。

そのためには、どのキーワードで広告表示させるか、アクセスした人を確実にカードローンの成約に持ち込むことのできるデザイン、コンテンツが必要になります。

それができるくらいの自信があるなら、アドワーズを試してみるといいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です